歯医者さんで行うホワイトニング

コーヒーやお茶をよく飲む人やたばこを吸う人が歯の黄ばみが気になりませんか?
コーヒー・お茶・たばこは着色汚れの原因になるため、できれば控えた方がいいと思いますが、私はコーヒー好きなので止めることはできないなぁ。
でも歯の黄ばみが気になる場合には歯医者さんでホワイトニングをしてみるといいですよ。
歯医者さんのホワイトニングはオフィスホワイトニングといって、過酸化水素や尿素の漂白効果のある薬剤を使って色素を分解することができます。
でも歯医者さんでホワイトニングをする前には虫歯の治療をしておくといいでしょう。
虫歯による着色はホワイトニングで白くすることはできず、古くなった被せ物が着色の原因になっている場合もあるので、ホワイトニングをする前に歯医者さんに相談してみるといですよ。
歯医者さんで行うオフィスホワイトニングの効果の持続期間は3~6ヶ月ですが、歯磨きの回数や飲食やたばこの習慣などによって効果の持続期間が違ってきます。
ホワイトニングをやったら私もコーヒーを飲む回数を減らさないといけませんね。
付着してすぐの着色成分なら簡単に歯医者さんで取ることができるので、歯の健康のためにも定期健診に通ってみるのもいいでしょう。